【開封レビュー】 オーバンド ガジェットポーチBOOK 付録 オーバンド ガジェットポーチ

スポンサーリンク

【開封レビュー】 オーバンド ガジェットポーチBOOK 雑誌 付録 オーバンド ガジェットポーチ


発売日:2021年8月4日
出版社:宝島社
ページ数:16P
ISBN:9784299019189
価格:1,980円(税込)

 

雑誌付録:オーバンド ガジェットポーチ

 
この雑誌付録の概要記事はこちら
https://furoku.info/post-128936/

 
サイズ(約):W18.5×H7.5×D13cm

素材:ポリエステル、PVC、ゴム、合金

 

レトロなデザインのパッケージが目を引く「オーバンド ガジェットポーチBOOK」を開封。

 

こちらはパッケージから出した状態。サイドを折り込むかたちで箱に入っています。

 

広げると、天面にはまったくシワなし。70年以上変わらないというオーバンドの箱と同じデザインになっています。

 

右側は家庭でもよく使われている本物のオーバンドの箱。並べてみると本物そっくり。
「直射日光をさけて保存してください。」の注意書きまであり、細部までとってもリアルです。

 

デザインが凝っていて、前面側や

 

サイドも本物と同じ!

 

開閉はダブルファスナーですが、ファスナートップもロゴ入りのレトロなデザインになっています。

 

後ろ側にはたたんだ跡がありました。

 

本体もフタも厚みのあるつくりで、開閉時もフタがペラペラしません。後ろのほうまでファスナーが付いていて、大きくオープン。内側は明るいカラー。

 

内生地はロゴの総柄プリントです。

 

フタの裏にはメッシュポケットが2つと、その後ろにファスナー付きポケットが1つ。
ファスナー付きポケットはペンや定規を入れるのに便利なサイズです。

 

メイン収納は底面にメッシュポケットが2つ。

 

メッシュポケットを使わずにものを入れるとこんな感じ。深めの設計でたくさん収納できます。

 

存在感のあるポーチですが、おなじみのデザインでデスクに置いてあるとなじみます。

 

【感想】 オーバンド ガジェットポーチBOOK 付録 オーバンド ガジェットポーチ

誰でも知っているあのオーバンドの箱がそのまま大きくなったようなポーチ。

天面だけでなく、サイドまで箱と同じ凝ったデザイン。レトロな外観で存在感があります。

中はメッシュポケットやファスナー付きポケットで細かなものも整理が可能。

文具はもちろん、深さがあるのでガジェット類や旅行用などにも使えます。

 

 

ネットショッピング

楽天リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーバンド ガジェットポーチBOOK (TJMOOK)
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/7/2時点)

アマゾンリンク

 

 

レビュー動画

タイトルとURLをコピーしました