やさい畑 初夏号 2022年 6月号 【付録】 別冊付録 夏野菜がとにかくとれる 仕立てワザ傑作選

スポンサーリンク

やさい畑 初夏号 2022年 6月号 【雑誌 付録】 別冊付録 夏野菜がとにかくとれる 仕立てワザ傑作選



amazon | やさい畑 初夏号 2022年6月号

発売日:2022年5月2日
出版社:家の光協会
JAN:4910188050628
価格:922円(税込)

 

雑誌付録:別冊付録 夏野菜がとにかくとれる 仕立てワザ傑作選

 

今年の初夏号は、夏野菜のお世話(=仕立て)が隅々までわかる1冊となっております。

特集「夏野菜は足し・引きで育てる」→大型栽培連載「どうして?どうする?菜園教室」→別冊付録「とにかくとれる仕立てワザ傑作選」の順に読んでいただきますと、基本から応用へと理解がすすみます。

スペースが限られた家庭菜園では、植えつける1株1株に丹精を込めたいですよね。

「すでに植えたよ」という方も、まだまだ間に合いますのでぜひご参照ください。

 


amazon | やさい畑 初夏号 2022年6月号

<別冊付録>
応用の仕立てが盛りだくさん
夏野菜がとにかくとれる 仕立てワザ傑作選
仕立ての記事を掲載すると、読者のみなさんからよく指摘されるのは「もっと写真を大きく見たい」という改善点。
この付録では写真を大きく扱い、一つ一つのプロセスがよく把握できるように整えました。畑に持っていって実際の株姿と見比べながらお使いください。
トマト・ナス・キュウリ・スイカ・カボチャ・エダマメなど夏の間に収穫する野菜が対象です。
なお、仕立てに不可欠な「支柱と野菜」「支柱と支柱」の結び方も解説。
詳細な手順写真とあわせ、誌面のQRコードからアクセスできる動画もご用意しました。

 
本誌内容一部:

収穫までが長いパプリカで検証
摘花の効果ってどれくらいあるの?

長雨や酷暑に打ち勝つ ピンポイント対処術

東京農大グリーンアカデミー式
どうして? どうする? 菜園教室

最小・最短で有機・無農薬栽培を実現する
小菜園徹底使いまわし術

づるっと引っぱればドッサリついてる
サツマイモの直線仕立て

草生栽培入門
夏のしつこい雑草は梅雨前に制す

など

 

 

ネットショッピング

アマゾンリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました