【開封レビュー】 otona MUSE オトナミューズ 2022年 8月号 付録 MOOMIN ランドリーバッグ

【開封レビュー】 otona MUSE オトナミューズ 2022年 8月号 雑誌 付録 MOOMIN ランドリーバッグ


発売日:2022年6月28日
表紙:梨花さん
出版社:宝島社
JAN:4910121650823
価格:1,190円(税込)

 

雑誌付録:ムーミン ランドリーバッグ

 
この雑誌付録の概要記事はこちら
https://furoku.info/post-156525/

 
サイズ(約):H34.5×W43.5[最大]×Φ27㎝
ハンドルの長さ:52㎝
耐荷重(約):8kg

素材;ポリエステル、綿

 

otona MUSE 8月号の付録を開封していきます。

 

今回の付録は MOOMINのランドリーバッグ。

 

大きなバッグなのでたたんで箱に入れられています。たたんだ跡は付いていましたが、クシャクシャしたシワはなし。

 

キャンバス地にムーミンたちの大きなイラスト入り。イラストはシルバーで描かれ、近くで見るとラインがキラキラしています。

 

後ろ側はムーミンのコミックをデザイン。こちらもシルバーのラインで描かれています。

 

こちらもシルバーのラインで描かれ、コミック柄ながら大人っぽい雰囲気に。

 

丸底なので広げると立体的な可愛い形に。

 

厚み・ハリ感がしっかりあって空でも自立。真上から見るとこんな感じです。内側は白のコーティング加工でツルツルした表面。中身もとっても見やすくなっています。

 

バッグの縁は折り返されこんな風に縫われています。開口部まわりが厚手でパカッとキレイな形に開きます。

 

シルバーのイラストがインテリアにもマッチ。

 

ぐるっとサイド側までイラスト入り。

 

後ろ側はこんな感じ。コミック柄が全面に入っていますが、すっきりした印象です。

 

たっぷり入るので日用雑貨やストック品の収納にも活躍。いろんなアイテムを入れても厚手で形が崩れにくのもポイント。

 

インテリア以外にお出かけに使ってもOK。

 

otona MUSEがすっぽり隠れるビッグサイズ。

 

持ち手部分もしっかりと厚みがあります。肩掛け使用もOK。


上部を平たくするとこんな形に。丸底のトートバッグとして持ち歩けます。

 

主張のあるイラストが可愛いのに、シルバーの色使いがさりげなくておしゃれ。可愛さを大人っぽく取り入れたい時にちょうどいい雰囲気です。

 

【感想】 otona MUSE オトナミューズ 2022年 8月号 付録 MOOMIN ランドリーバッグ

分厚いキャンバス地にシルバーのイラストがおしゃれなバッグ。

前面は大きめのイラスト、後ろ側はコミック柄ですが、さりげなく使えるデザインです。

物をポンポン入れても形が崩れにくいので、インテリアのあれこれやストック品の管理にも◎。

肩に掛けて使えるでの、大きめのトートバッグとしてお出かけに使うこともできます。

 

▶宝島チャンネルでチェックする

 

 

ネットショッピング

アマゾンリンク

 

 

レビュー動画

タイトルとURLをコピーしました