【開封レビュー】 リンネル 2022年 10月号 付録 SNOOPY 小さいからいつもバッグにin!スヌーピーのマイクロエコバッグ

【開封レビュー】 リンネル 2022年 10月号 雑誌 付録 SNOOPY 小さいからいつもバッグにin!スヌーピーのマイクロエコバッグ


発売日:2022年8月20日
表紙:木村文乃さん
出版社:宝島社
JAN:4910193071021
価格:990円(税込)

 

雑誌付録:SNOOPY 小さいからいつもバッグにin!スヌーピーのマイクロエコバッグ

 
この雑誌付録の概要記事はこちら
https://furoku.info/post-161119/

 

リンネル 10月号 宝島チャンネル限定号(1)はこちら
https://furoku.info/post-161130/

リンネル 10月号 宝島チャンネル限定号(2)はこちら
https://furoku.info/post-161139/

 
サイズ(約):H56×W42×D10cm
持ち手の長さ:40cm
収納時:H10×W8.5cm

素材:
【バッグ】ポリエステル
【カラビナ】アルミニウム

耐荷重:約7kg

 

今回はリンネル 10月号の付録、スヌーピーのマイクロエコバッグを開封します。

 

大人も普段使いしやすいブラウンカラーのエコバッグ。前面には大きなスヌーピーのプリント入り。後ろ側は無地です。

 

ツルツルしたポリエステル素材。かなり小さくたためるよう薄手の生地になっていますが、キレイな素材感。

 

中身を入れてみると意外と透けませんでした。

 

持ち手は肩掛けできる長さ。開口部まわりの縫い目はやや粗い仕上がり。

 

サイドに「PEANUTS」のタグ付き。

 

バッグを裏返すと付いている収納用の袋は、かなりコンパクトなサイズ。こちらにもスヌーピーがプリントされています。

 

バッグ本体は日常のお買い物に使えるサイズ。

 

細長いエビアンの1.5Lボトルを入れてもバッグからはみ出しません。

 

毎日のお買い物に使えるサイズ。

 

底面はアイスコーヒーのボトルが2本置ける広さ。

 

バッグのマチは約10cm。大きな食品トレーを入れた場合(写真のトレーは約28×約22cmのビッグサイズ)、

 

バッグの生地が柔らかいため入れることができますが

 

外から見ると形は歪みます。キャベツなどの野菜は入るけれど、ビッグサイズの食品トレーはギリギリ平らに置けるといったサイズ。

 

軽いのでレジャー用にも使えます。

 

収納用の袋はバッグを裏返すと付いています。本体にくっついていて失くす心配もなし。

 

本体部分を細くたたんでいき、

 

小さくまとめて

 

袋に収納。

 

袋はかなりコンパクト。タテ約10cm×ヨコ8.5cmになります。カラビナもセットで付いています。

 

コンパクトなバッグの日はエコバッグが中に入らないこともありますが、カラビナで外側に付ければ場所を取らずに持ち運べます。ボストンバッグなど、旅行用のバッグに付けておいても便利。

 

【感想】 リンネル 2022年 10月号 付録 SNOOPY 小さいからいつもバッグにin!スヌーピーのマイクロエコバッグ

たたむと手のひらにすっぽり、超コンパクトサイズになるエコバッグ。

薄手で軽量な生地ですがキレイな素材。中に入れたものもあまり透けて見えません。

お洋服を選ばないおしゃれなブラウンのカラー。カラビナ付きで毎日持ち歩くのにぴったりのエコバッグです。

 

宝島チャンネルでチェックする

 

 

ネットショッピング

アマゾンリンク

 

 

レビュー動画

タイトルとURLをコピーしました