otona MUSE (オトナミューズ) 2017年 1月号【付録】AHKAH / アーカー チェーン付き ふわふわお財布バッグ

otona MUSE (オトナミューズ) 2017年 1月号【雑誌付録】AHKAH / アーカー チェーン付き ふわふわお財布バッグ


参照 amazon | otona MUSE(オトナミューズ) 2017年 1月号
発売日:2016年11月28日
表紙:梨花
出版社:宝島社
JANコード:4910121650175
価格:880円(税込)

 
雑誌付録:AHKAH / アーカー チェーン付き ふわふわお財布バッグ

付録サイズ(約):
【ポーチ】縦13×横22×マチ2.5cm
【ストラップ】120cm
※付録の色みは変更になる可能性があります。

素材:ポリエステル、PVC合皮

 
この付録を実際に開けてみたレビュー記事はこちら https://furoku.info/post-23493/

 

参照 treasures | ミューズ1月号付録
ふわふわな触り心地にときめく♥
手に取った瞬間、ふんわりとした手触りに感動!本体生地には毛足が長い、ファーのような生地を使用。ずっと撫でていたくなるほどスムースな触り心地です。

温もりがある感触のため、寒さが厳しい日に触れると暖かさを感じられそう。そしてファーといえば、この冬の流行素材。トレンドの要素も、ちゃっかり取り入れられますよ。

 

参照 treasures | ミューズ1月号付録
ゴールドの「AHKAH」ロゴに上がる!
お財布バッグ正面の中央部分には、「AHKAH」のブランドロゴが金色であしらわれています。手書きのような伸びやかなアルファベットが特徴的。フェミニンなラインは、まるでジュエリーのモチーフのようでもあります。

 

参照 treasures | ミューズ1月号付録
チェーンづかいのストラップが優雅!
ショルダーストラップ部分は、チェーンとレザー調素材を組み合わせたもの。アジャスター付きのため、好きな長さに調整することができます。

チェーンを部分使いしているため、持って歩くとバッグ本体が揺れ動きます。そんな動きからも女性らしさを感じられる、アクセサリー的な要素が強いバッグなのです。

 

参照 treasures | ミューズ1月号付録
ショルダーとしても、クラッチでもOK!
肩に掛ければ、優雅な雰囲気で持ち歩けます。最長(約)120cmまで伸ばすこともできるので、長くすれば斜め掛けで持ち歩くことも可能。

 

参照 treasures | ミューズ1月号付録
このチェーンストラップは両端にカニカン金具が付いているため取り外しも自由。ストラップを外せば、クラッチバッグに様変わりします!ショルダーバッグとしてもクラッチとしても楽しめちゃう、お得な2WAY仕様です♪

 

参照 treasures | ミューズ1月号付録
お金とカードの管理ができる!
マグネット式のフタを開けると、計3カ所の収納スペースが出現。両サイドにはカード用ポケットを8カ所完備。背面部分にはお札を折らずに入れられる、横長のスペースも設けました。

そして中央部分にはファスナー付きポケットを用意。片方にマチが取られているため、中にいれたコインがラクに探せます。カード用ポケットの両脇にも収納スペースが広がります。お札とレシートやチケット類を整理して持ち歩くのに便利です。

スマホケース代わりにも!
どの部分にもマチがたっぷりと取られているお財布バッグ。iPhoneなどのスマートフォンも収納できるため、お金とスマホを一緒に持ち運べます!貴重品だけ身につけておきたいパーティ会場や、ちょっとそこまでのお出掛けにも役立つこと間違いなし♪

 

参照 宝島CHANNEL | オトナミューズ 次号予告
1月号の特別付録はAHKAH(アーカー)のチェーン付きふわふわお財布バッグ。

 

参照 宝島CHANNEL | オトナミューズ 次号予告
アジャスター付きなので長さの調節が可能!ストラップを取り外してクラッチバッグとしても活用できます。ふわふわな肌触りが♡

 

参照 宝島CHANNEL | オトナミューズ 次号予告
カードをたくさん収納できてお財布としてはもちろん、マチがあるのでスマホも入れて持ち歩けちゃう!マルチに活躍してくれます。

 
本誌内容一部:
今年もよく働きました!
私へのご褒美 さて、何を買う?

 
今さら聞けないギモンに答えます
オトナのメイク「基本のキ」

 
マキ・コニクソンさん監修
ミューズなハワイBOOK

 
金子綾さんがナビゲート
ニットとデニムで真冬も洒落る!

※特集の内容は変更になる場合があります。

 

---------スポンサードリンク---------

 

アマゾンリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました