【開封レビュー】 MonoMax モノマックス 2017年 4月号 付録 アーバンリサーチ レザー調トートバッグ

スポンサーリンク

【開封レビュー】 MonoMax モノマックス 2017年 4月号 雑誌 付録 アーバンリサーチ レザー調トートバッグ


発売日:2017年3月10日
価格:890円(税込)

 

雑誌付録:アーバンリサーチ レザー調トートバッグ

 
付録サイズ(約):W42.5×H29×D10cm

素材:PVC

 
この雑誌付録の概要記事はこちら https://furoku.info/post-27714/

 

開封。

 

前面 開けた時は、開口部の下に若干クセがついています。

 

サイド

 

後ろ面 柔らかい素材なので、中身を入れていない時はこんな感じです。

 

底面

 

底面拡大。サイドや底の縫い合わせ部分も、縫い目がまったく見えずキレイに作られています。

 

程よい厚みの本体生地。表面のシボ加工が細かく、とてもきれいな素材です。しっとり柔らかで、手触りも◎。ロゴは浅めの刻印でさりげない感じです。

 

外ポケットは大きめ。長財布やタブレットも入るくらいのサイズです。ファスナー開閉もスムーズでした。

 

持ち手は芯材が入り、付録には見えない質です。硬いタイプではないので、肩にかけても痛くなりにくそう。肩掛けもできる長さです。

 

開口部のフチや持ち手の接合部分も、きれいな縫い方。

 

内側はナイロン系の裏地付き。裏地の素材も、付録にしてはきれいなタイプだと思います。

 

外ポケットの内側にも同じ裏地が付いています。

 

“モノマックス”とのサイズ比較。

 

底部分の長財布との比較。マチが広すぎず、日常使いのトートとしては使いやすいかたちです。


素材の質感の高さが一番のポイントでした。

 

【感想】 MonoMax モノマックス 2017年 4月号 付録 アーバンリサーチ レザー調トートバッグ

素材がとても柔らかく、一見フェイクレザーに見えないようなきれいさです。持ち手も芯材が入ってしっかりした、質の高いタイプ。

大きさは男性用としては一般的。女性用としては荷物が多めの時用かなと思います。デザインもがっしりしたタイプではなくシンプルなので、性別を問わず使えそう。

底マチの広さ的に、旅行用というよりは日常向き。こげ茶のデザインも着る服を選ばなそうでなので、毎日使うのに向いていそうです。

 

TVCM:MonoMax2017年4月号

 

楽天リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2017年 04月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)

アマゾンリンク