【開封レビュー】 大人のおしゃれ手帖 2018年 2月号 付録 LA BAGAGERIE ラ バガジェリー 軽量&ポケット充実 たためるビッグボストン

スポンサーリンク

【開封レビュー】 大人のおしゃれ手帖 2018年 2月号 雑誌 付録 LA BAGAGERIE ラ バガジェリー 軽量&ポケット充実 たためるビッグボストン


発売日:2018年1月6日
表紙:天海祐希
価格:920円(税込)

 

雑誌付録:LA BAGAGERIE ラ バガジェリー 軽量&ポケット充実 たためるビッグボストン

 
ボストンサイズ(約):高さ28×幅43×マチ17cm
持ち手 各幅3×67cm

 
この雑誌付録の概要記事はこちら
https://furoku.info/post-44276/

 

開封

 

前面

 

後面

 

斜め

 

外側はツルツルしたポリエステル生地。厚手ではありませんが程よいハリ感があります。キズは付きにくそうな表面ですが、開封時は折りたたまれていたシワがたくさんついています。バッグの深いカーキ色にマッチするゴールドのロゴ入り。

 

サイド・上部 サイドにはぐるりと縁どりがされ、荷物を入れると軽量のわりにキレイなフォルムになります。

 

フロントのポケットは、本体と同じ横幅の大きなもの。(写真で入れているのは長財布です。)

 

ファスナーまわりもまっすぐでキレイな縫い方でした。引き手も厚みがありつかみやすいです。

 

両サイドにも外ポケット付き。スマホや手帳の収納にも便利です。

 

500mLペットボトルを入れたところ。薄型のポケットなので、バッグの形は崩れます。

 

後面はキャスターに引っ掛けられるつくり。

 

ここにもポケットがあり、スマホや小物を収納できます。

 

持ち手は幅約3cm。分厚くはないですがキレイな素材感です。

 

長めでアウターの上からでも肩掛けが可能。

 

本体への取り付け部分。クロスでしっかり縫いとめてあります。普通に縫われている場所と糸がぐちゃぐちゃの場所があり、やや雑な仕上がり。

 

内側はツルツルしたコーティング加工。強くこすれたときの白い跡がつくタイプ。普通に使っていても簡単に跡がついてしまうので、割り切って使う感じかなと思います。

 

底面に2Lペットボトルを置いたときのサイズ感。前後、サイドにもまだゆとりがあります。マチがしっかりあり、底面が四角い設計なので、中身の整理はしやすいです。

 

『大人のおしゃれ手帖』とのサイズ比較。

 

横向きですっぽり入る大きさです。

 

サイドと底のマチを折り込み、たたんだところ。この形のボストンバッグにしてはかなりコンパクトになります。

 

軽量で、旅行用のサブバッグにもぴったりです。

 

【感想】 大人のおしゃれ手帖 2018年 2月号 付録 LA BAGAGERIE ラ バガジェリー 軽量&ポケット充実 たためるビッグボストン

外側は汚れの目立たない深いカーキ色。キズもつきにくそうな素材で、旅行やジムでもたくさん使えそうです。

開封時に目立つのは、上部の丸みがついたところのシワ。上のほうまで荷物を詰めればキレイな形になりますが、荷物が少ないと細かなシワがついた状態です。

1泊旅行の荷物なら入るくらいの容量。ジム用ならシューズやタオル、着替え、ドリンクも入ります。ポケットが4個あるので、会員カードやヘアゴム、レッスンのスケジュール表など、すぐに出したいものの収納にも便利。

マチのしっかりある形ですが、たためばコンパクトに。軽量で、キャスター用のベルトも付いているので、旅行のサブバッグにもぴったりです。

 

---------スポンサードリンク---------

 

アマゾンリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました