【開封レビュー】 sweet スウィート 2020年 5月号 付録 MARY QUANT ミニリュック

【開封レビュー】 sweet スウィート 2020年 5月号 雑誌 付録 MARY QUANT ミニリュック


※発売日が変更になりました。
発売日:2020年4月16日
表紙:齋藤飛鳥さん(乃木坂46)
出版社:宝島社
JAN:4910154410500
価格:1,000円(税込)

 

雑誌付録:マリークヮント ミニリュック

 
増刊号はこちら
https://furoku.info/post-91869/

 
この雑誌付録の概要記事はこちら
https://furoku.info/post-91862/

 
サイズ(約):タテ25cm×ヨコ22cm×マチ9.5cm

主素材:ポリエステル

 

sweet 5月号の付録、「MARY QUANT」のリュック。マチ部分のみを折りこんでたたまれていたので、前面側・後面側ともにシワはありませんでした。

 

黒のツルツルしたポリエステル生地は程よい光沢感があってキレイ。フロントのポケットに「MARY QUANT」のロゴをプリント。プリント部分もキレイな仕上がりでした。

 

ポケットはサイドの中央あたりまで開きます。スマホのほか小物も入るサイズ。

 

背面側から見たところ。

 

ショルダーストラップは長さ調節可能。長めに設定してリュックを低い位置で背負うこともできます。ストラップはポリエステルのテープ、長さ調節の金具はツヤありのシルバー。

 

メイン収納はダブルジップ。ジップは黒っぽいシルバーです。

 

内側も黒。裏地はなくツルツルしています。

 

バッグ全体としてはキレイな縫い方。ストラップ縫い付け部分の裏側だけ糸が見えていますが、内側・上部なので使用時にもあまり目立ちません。

 

底面は500mLペットボトルが置ける広さ。

 

タテ向きに入れることもできます。

 

コンパクトなサイズ感のリュックですが、

 

メイン収納にもポケットにもしっかりマチがあり、お出かけに必要な荷物が入ります。

 

【感想】 sweet スウィート 2020年 5月号 付録 MARY QUANT ミニリュック

「MARY QUANT」のミニサイズのリュック。ころんとした可愛いフォルムですが、ブラックカラー×ロゴのみのシンプルなデザイン。幅広いスタイルに似合いそうです。

本体サイズに対し大きめの外ポケット付き。メイン収納もポケットもしっかりマチがあるので、必要な荷物が入る容量。500mLのペットボトルも入ります。

ショルダーストラップは長さの調節が可能。ゆとりのある長さなので、お好みの位置に合わせてリュックを背負うことができます。

 
TSUTAYA限定特典は「Calzedonia」レインボーラインストーン付きタイツ。
※特典はなくなり次第終了します。

Sweet 5月号 TSUTAYA限定特典の実施店舗一覧はこちら
https://tsutaya.tsite.jp/storelist/feature/bonus/book/20200311/index

 

---------スポンサードリンク---------

 

楽天リンク

アマゾンリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました