【開封レビュー】 リンネル 2020年 6月号 通常号 付録 ネストローブ ショルダーにもなるレザー調3wayリュック

スポンサーリンク

【開封レビュー】 リンネル 2020年 6月号 通常号 雑誌 付録 ネストローブ ショルダーにもなるレザー調3wayリュック


※発売日が変更になりました。
発売日:2020年4月28日
表紙:木村文乃さん
出版社:宝島社
JAN:4910193070604
価格:1,080円(税込)

 

雑誌付録:nest Robe ショルダーにもなるレザー調3wayリュック

 
リンネル 6月号増刊号はこちら
https://furoku.info/post-93290/

 
この雑誌付録の概要記事はこちら
https://furoku.info/post-93285/

 
サイズ(約):H30×W27×D8cm

素材:本体/塩化ビニル樹脂、ポリエステル ハトメ/鉄

 

箱を開けたところ。ポケット上部の位置で折りたたんであり、

 

広げてもシワなどは見当たりませんでした。

 

適度に厚みのあるしなやかなレザー調素材。とても柔らかく、表面もしっとりして手になじむ風合いです。

 

型押しされた「ネストローブ」のロゴ。細部までとてもキレイな仕上がりでした。

 

2つに分かれた外ポケット。矢印部分はハンドクリームのフタがあたっている場所。ぴったりした形のポケットなので薄いアイテム向き。厚みのあるアイテムはバッグの外側に形がひびきます。

 

スマホもサイズ的には入りますが、手帳型カバーを付けている場合は厚みのため少し出し入れしづらいです。

 

背面側から見たところ。リュクとして使う場合、バッグの底面が腰の辺りに位置して使いやすい長さでした(身長約160cm、アウターなしで背負った場合)。

両サイドからひもを出せばハンドバッグとして、前面側から伸ばせばショルダーバッグとしても使えます。

ショルダーバッグにした場合、一般的なショルダーバッグよりも開口部が高い位置にきます。荷物をよく出し入れする場合はハンドバッグでの使用が向いていると感じました。

 

肩ひももレザー調素材。ソフトな素材なので肩に食い込む感じもありませんでした。

 

肩ひもが通っているハトメはシルバー。白いボディに映えて爽やかな印象です。

 

バッグの内側から見ても、ハトメのまわりはキレイな処理。裏地は付いていません。

 

パイピングテープも白で、内側もすっきりした印象。

 

開口部は肩ひもを絞るだけのシンプルな構造ですが、バッグの中身はあまり見えないので安心。

 

底側から見るとマチのスリムな形。

 

底面はドリンクボトルが置けるくらいの広さ。500mLペットボトルや長財布も、タテ向きでもヨコ向きでも入ります。

 

【感想】リンネル 2020年 6月号 通常号 付録 ネストローブ ショルダーにもなるレザー調3wayリュック

白のレザー調素材にシルバーのハトメが付いた爽やかなデザイン。やさしい色みの白、レザー調素材の表面もテカテカしていないためナチュラルな雰囲気です。

開口部をひもで絞るシンプルな設計ですが、ひもを出す場所によってリュック、ハンドバッグ、ショルダーバッグの3通りの使い方が可能。マチがスリムな形ですが、ドリンク類や長財布も入る充分な容量です。

中身を頻繫に出し入れする場合はハンドバッグ、両手を空けたい場合はショルダーバッグ、たくさん歩く場合はリュックなど、その場に合わせた使い方にすぐに変えることができます。

 

 

楽天リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンネル 2020年 06月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2020/4/28時点)

アマゾンリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました